「こどものおもちゃ」は面白さの中に考えさせられるものがあります

子どもにも大人にもおすすめの漫画が、「こどものおもちゃ」です。人気子役の女の子サナが主人公の物語です。サナや、後にサナの恋人となるアキトを中心に、笑いあり涙ありの物語になっています。基本的にはギャグ漫画のような面白さで、一ページに一度は笑えるのではないかというほど笑えます。サナが面白い女の子である上に、特に、サナの母親のミサコがとても面白い人で、発言の一つ一つが笑えます。普段は楽しい毎日を送っているサナやアキトですが、仕事や友達、恋愛、人生、生死…など、様々な悩みにぶち当たります。そのたびにミサコをはじめとする周りの大人が助けてくれたり導いてくれたり教えてくれたりします。普段はふざけているようなミサコが、真面目な話は真剣に話すからこそ、心に届くものがたくさんあります。ミサコが真剣に話せば、子ども達も真剣に聞くのです。最初から最後まで笑っているのに、読み終わった後には色々と考えさせられる心に残るもののある漫画です。PRサイト:淫欲の棲家

2018/09/29 「こどものおもちゃ」は面白さの中に考えさせられるものがあります はコメントを受け付けていません。 電子コミック